不朽の名作「バイオハザード」をLet’s Play♪

バイオ難易度

操作キャラクターの選択ですが、先日「ジル・バレンタイン」をクリアしているので、
今回は「クリス・レッドフィールド」で物語を始めたいと思います♪ 最初のゲーム設定を行い、次は難易度設定なのですが、
この難易度設定ちょっぴり変わっていて面白いです(笑)。では、操作キャラクターをクリスで選択して、ゲームスタートです!

本文:
カプコンさんの人気サバイバルホラーゲーム「バイオハザード」を早速プレイしていきたいと思います♪
タイトル画面から「NEW GAME」を選択すると、ゲーム環境設定が表示され、画面サイズや音声、操作方法などを設定していきます。
前回ジル編では日本語吹き替えを選択しなかったので、今回は吹き替えでプレイしたいと思います。
また、バイオハザードの映画でも登場したクリス・レッドフィールドの吹き替えを担当した東地宏樹さんが今作もゲーム内の吹き替えを担当しているということなので、楽しみです♪

ゲーム環境設定の次は難易度設定なのですが、これが一風変わった難易度設定で斬新だなとおもいました!
通常難易度設定といえば、「EASY・NORMAL・HEAD」など分かりやすい選択肢が登場しますよね。
このゲームでは、「ゲームについて思うことを答えてください。」という設問が書かれており、「Ⅰ.登山のようなもので、
困難の先にこそ達成感があるもの」などと変わっています。初めてプレイしたときは、なんのこっちゃか分からず、
取り敢えず1番したの「Ⅲ.散歩のようなもので、気軽に楽しめるもの」を選択しちゃいました♪
後に、上から「HEAD・NORMAL・EASY」ということだと知り、夫婦で「分かりにくいよ!」と笑い合ったのを思い出します。

バイオ難易度

次は、操作キャラクターの選択ですが、先日「ジル・バレンタイン」をクリアしているので、
今回は「クリス・レッドフィールド」で物語を始めたいと思います♪
では、早速プレイ開始です!

最初は、ラクーンシティ内で起きている不可解な事件の報道から始まり、
クリスやジルなどが所属するSTARSがこの事件を調査するべく、森の奥にひっそりと建っている洋館にやってくるところから始まります。
クリス・ジル、それにバリーやウェスカーの4名は、森の中を進んでいきます。
すると、墜落したであろう1機のヘリコプターを見つけ、中へ入ります。
なんとヘリコプター内にはケビンが変わり果てた姿で倒れていました。ここから4人の最悪な1日が幕を開けるのです。

ちなみにこの「ケビン」というキャラクターは、リメイク版でのみ登場するキャラクターなのです♪
しかもこの方は、STARSの方ではなく、RPDに所属している方だそうです。

クリスたちは、洋館を目指してゆっくり歩みを進めます。するとジルの近くを歩いていたジョセフに
4頭のシェパードらしき犬が襲い掛かってきました!
ジョセフは、持っていたショットガンで応戦するも、あえなく力尽きてしまいました。
近くにいたジルは、恐怖と困惑のあまり立ち往生してしまいました。すると、4頭のうち1頭がジルに気付き、
ゆっくりと近寄ってくるのです。それでも動くことが出来ないジル!犬が大きな口を開けて飛び掛かってきました!
しかし、銃声を聞いたクリスが駆け寄り、ジルは襲われずに済みました。良かったです。腰を抜かしてしまったジルの腕を掴み、
クリスとジルは洋館まで走ります。すると、犬がクリスたちの跡を追いかけて、1頭がクリスめがけて飛び掛かってきました!

絶対絶命のクリスを隊長であるウェスカーが救ってくれ、4人は洋館へと無事に辿り着きました!
クリスもジルも助かって良かったですね♪

ですが、これから様々な困難が待ち受けており、史上最悪の1日が幕を開けることを、このときの2人はまだ知りません・・・。